宝満山登山 (・ω・) 前編

 

10月27日(土)

この日は、会社の後輩のO君と、隣の太宰府市の宝満山に登ることに (・ω・)

 

山登りは、6月の天拝山登山以来。。。

 

天拝山は標高247m、宝満山は829mといきなりステップアップしすぎじゃねーか、

って気もするが…。


天拝山でもかなりへばったのに、その3倍以上の宝満山に登れるのか?

 

 

……そんな不安を胸に、やってきた宝満山の登山口 (・ω・)

 

 

 

ここから距離的には2.5km。

 

さて、今から登山初心者の自分が、この宝満山に挑戦するわけだが…。

 

いきなり、ご挨拶代わりの険しい山道w

 

正直ここのブログって何書こうかって、ホームページ開設当初から迷ってた (・ω・)

 

しかし結果的に、山登りに挑戦したり、ボルダリングに挑戦したり、

よっぽどこっちの方が、課外授業って気がする…w

 

 

しょっちゅう登山はしているというO君は、どんどん突き放して先を進んでいく (・ω・)

 

自分は、普段運動もしてないアラフォーのオッサンだが、

なんか、マラソンの先頭集団から置いて行かれた感じ (・ω・)

 

 

途中あったデッカい鳥居。。。

 

 

 

それにしても、、、

 

道が険しいw

 

ピクニックの延長線上のような天拝山と比べて、こっちはガチの登山って感じw

 

 

 

 

 

とてもO君のペースにはついていけないから、先に行かせてたら、、、

 

途中のベンチで休んでた (・ω・)

 

ここには水飲み場もある。

 

 

 

この先も険しい山道が続く (・ω・)

 

一緒に登ってても、ついていけるのは最初だけw

 

誰かと一緒にいても死ぬときゃ一人、、登山って人生の縮図みたいやな (・ω・)

 

 

登り始めて1時間ちょい、、ようやく5合目 (・ω・)

 

もうすでに体力的には、カラータイマーが鳴ってる状態w (・ω・)

 

 

 

かなり高いところまで来てるから、景色も綺麗。

 

 

 

 

途中の休憩所にあった石造りの建物。

 

なにかの跡なのだろうか? (・ω・)

 

ネットでも調べてみたけど、ようわからんかった (・ω・)

 

 

 

この先も、まだまだ険しい登山道が続く (・ω・)

 

 

 

後編へ続く (・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月27日