今年の漢字 (・ω・)


毎年今の時期恒例になっている、今年の漢字は、「災」に決定したらしい (・ω・)

 

 

 

大阪北部地震や、西日本豪雨、北海道地震、台風21号など災害が多かったというのが

理由らしいが、毎年自然災害って起きてるから、今年が特別災害多かったと言われると、

正直、ピンとこない。

 

他の年では、単独でも強烈なインパクトを残した3.11や、

割と被災地から近かった熊本地震なんかもあったしな (・ω・)



まあ、火山列島で、プレートの境界に位置し、台風の通り道である日本列島、

いつでも、「備えあれば憂いなし」って事なんやろうな (・ω・)

 

 

 

さて、今年一年、個人的に漢字1文字で表すと、、、

 

「忙」 

 

これに尽きる…(・ω・)

これはまあ、良くも悪くも、とにかく多忙な一年だった。

 

 

よく、20歳を過ぎると1年が早いとか、30歳を過ぎると1年が早いとか言うが、

40歳を過ぎたオッサンなのに、、今年1年は無茶苦茶長く感じたw

 

これって、心理学で「ジャネの法則」って言って、

「生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する」というものだが、

 

同じ1年でも、3歳の子供にとっての1年は3分の1だけど、30歳の人にとっての

1年って、30分の1でしかないから、1年が早く感じるのは当然だという事。

 

ただ、年をとっても経験したことない、新しいことに積極的に取り組めば、

新たな刺激を受けて時間が長く感じられるらしい (・ω・)

 

 

自分の今年1年が、まさにこれだった。

 

右も左もわからない新入社員のように回り道をしながらも、常に見えない敵と戦ってた。

そして、カド番力士のように崖っぷちながらも、なんとか勝利をものにしてきた。

 

まだ道半ばではあるものの、、、大きく前に進んだ1年だったと思う。

 

 

さて、来年はまたいろんな未知との遭遇があるだろうが、一つ一つ確実にやっつけて、

その年一年の漢字が、「幸」だったと言えるようにしたい (・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年12月12日